STATEMENT

MESSAGE代表メッセージ

 当社は、1973年の創業以来、官公庁等の公共機関向け大規模システムの設計・開発・運用保守をはじめ、企業向けビジネスアプリケーションソフトウェアの設計・開発、そして近年ではクラウド型サービスの導入支援など総合的なサービスを展開して参りました。
 これら様々な業界・技術分野に携わることで培ってきたノウハウをもとに、これからもお客様のニーズにお答えし、日本の発展に寄与していく所存です。
 ICT(情報通信技術)の進歩は目覚ましく、それによって社会情勢や企業環境、そして私たちの生活も大きく変わり続けています。
こうした変化の激しい時代となった今日、お客様が抱える経営課題は多岐に渡り、それを解決するために求められるテクノロジーも多様化しています。

 情報技術を生業とする私たちに求められるものは、それらへのきめ細やかな対応力です。1人1人のお客さまに1つ1つのベストプラクティスをご提供するために、私たちユー・エス・エルは常にチャレンジ精神を持って取り組んで参ります。

 また、多くのお客様やパートナー企業様との出会いや繋がりを大切にし、皆様が幸せになれ る会社であることを私たちは望んでいます。 そして、これからも皆様にとって社名の通りUNIQUE[ユニーク]、唯一の存在で有り続けた いと願っています。

今後とも、ユー・エス・エルをよろしくお願い申し上げます。



代表取締役 齋藤 秀一

PHILOSOPHY経営理念

USLは電子情報システムの開発について深い経験を積み、品質が良く信頼性のあるソフトウェア製品を社会に供給してゆきます

  1. 1.個人の尊重

    会社は社員各人の尊厳と権利を尊重して、この原則を実現するための努力を常に行います。

  2. 2.顧客第一主義

    USLは、顧客に最善のサービスを提供するための努力を献身的に行います。
    その評価はUSLのサービスがどの程度、顧客のニーズに応えうるかによって決まります。

  3. 3.信頼性の追及

    我々はUSLがその信頼の故に知られることを望んでいます。
    そのためにはUSLのあらゆる部門が優れた方法で全力を尽くし、全ての業務を遂行すべきだと信じています。
    信頼性を追及するため、なにごとも成り行きまかせにせず常に努力をおこたりません。

PAGE TOP